World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

たたかえる。

先に修正を。最新号ゼロサムのカラーページ、STUDIOバックギャモン商品一覧の中の、便箋セットの金額が間違っています。「700円」となっておりますが、正しくは「各100円」です。公式サイトの商品見本の方は、間違いがございません。
-------------------さて、いよいよ明日になりました最遊記フェスタ。
「準備はいいか、野郎ども」と言いたいところですが
f0090822_541415.jpg
風邪引いた。
喉が大変なことに……自分が嫌になるわーorz
…ベンザブロックの力をちょっとも疑うな俺。疑ったら負けだ。
開催期間中、普段にも増して酷い声になっていたらスミマセン…。
そんなわけで、今から前日準備で池袋に行きます。630枚のラフ画を午後には展示し終えなければ! やること山積み。

それでは明日、最フェスに足をお運び下さる皆様、お待ち致しておりますので道中お気を付けて。
まだお悩み中の方、お時間ございましたら是非、三蔵一行や外伝一行の「生の顔」を看てやりにいらして下さい。
宜しくお願い致します。
by nitro_mine | 2009-10-29 05:40 | 最遊記フェスタ情報

すぺさる企画。

f0090822_4361830.jpg
f0090822_438173.jpg最遊記フェスタ公式サイトの方にも情報が出ておりますが、一応復唱で。
今回連動プレゼント企画が2つありまして、まず最フェス開催期間中にアニメイト池袋店さまでお買い物をした方は、会場の方までそのレシートをお持ち頂けますと、もれなく最遊記外伝のステッカーがプレゼントとなるそうです〜。しかもステッカーの絵柄は日替わり、つまり3種ございます。絵柄は上の画像になります。

もうひとつは、本日発売のコミックZERO-SUM12月号のカラーページについている「SAIYUKI FESTA'09・ゼロサム特製ステッカー引換券」を会場にご持参頂けると、特製ステッカーをプレゼントとなるそうです。こちらは絵柄が3日間共通、左の見本を参照して下さい。

さて、私とアシさん達は明日早朝から会場準備で池袋入りでございます…今夜もまだアシさん数人残って準備続行中ですぉ(苦笑)嗚呼もう夜が明ける…
by nitro_mine | 2009-10-28 04:45 | 最遊記フェスタ情報

闇を蹴ちらせ。

f0090822_4191577.jpg
明日発売の最リロ10巻です。やっと…やっと出ます。お待たせして本当に申し訳ありませんでした…。光の金色です。裏表紙は勿論、闇の人です。宜しくお願い致します。蹴り入れてますけど。
f0090822_4193429.jpg
本日発売のゼロサムさんには、その最リロ10巻の掛け替えカバーが付いております。こちらも宜しくお願い致します。…しかし、最遊記インタビューの方ですが、今月も休載させて頂いております…。直前までコミックス作業をやっていたのですが、その際右手首を思いのほか痛めてしまいまして、大事をとってお休みを頂く事になりました…スミマセン。来月号、二本立てで載ります。申し訳ありません…。
by nitro_mine | 2009-10-28 04:18 | 仕事情報

最フェス内イベントの事。

f0090822_155463.jpg
最遊記フェスタ内で行われる、各イベントについての詳細は公式サイトを参照して下さい。
今回のサイン会では、こちらでご用意した最フェス特製色紙(上の写真はその色校)にサインとお名前を入れさせて頂きます〜。他の物にはサインをお入れする事が出来ませんので、それだけご了承下さいませ。

また、11月1日の新作トークショーにも唐橋さんが参加して頂ける事になりました。新作トークショーでは「えッ!」というゲスト様もシークレットで参加して下さりますし、「おお!」という告知もありますので、どうぞお楽しみに〜。三蔵一行&紅孩児の、皆様お馴染み「声のホンモノの皆様」からのビデオレターも公開です。私まだ見てないんですけど、皆様相変わらずマイペースに好き勝手仰って下さってるそうなので怖いです(笑)。
声優さん達からのビデオレターは、トークショーバージョンともうひとつ「皆様に向けて」のバージョンがございまして、こちらの方はイベントブースにてずっと繰り返し流されていますので(イベントブースはイベント開催時以外はフリーに解放されておりますので、最遊記関連のVTRやビデオメッセージ等を、お立ち寄りの皆様に鑑賞して頂けます)そちらもお楽しみに〜。

イベント参加の整理券配布は10時の開場時間からだそうですので、皆様あまり無理はなさらないで下さい…としか私からは言えません…。だいぶ寒くなって来ましたし、心配なので。
by nitro_mine | 2009-10-27 01:55 | 最遊記フェスタ情報

奈落、光。

f0090822_19295742.jpg一日に何度もブログ更新できている人を私は尊敬する…(早くも弱音)。
今のミネクラはカラーのお仕事をやりつつ、フェスタの準備でてんやわんやしつつの状況です。おお、あと四日…!!(ガクブル)まだまだやる事沢山残ってて、スタッフ一同、目を回しております。

ご報告遅れましたが今現在、携帯サイト『峰倉かずや.NET』さんの方で、最遊記フェスタのカウントダウントップ画像をやってます。TOPの画像が日替わりでカウントしてくれてますですよ〜。因に、TOPページのスキンをカスタマイズしていると日替わりTOPは見られませんので要注意。実は私もここ最近外伝仕様にカスタマイズしてたから今日気付きました(笑)。デフォルトのスキンに変更して頂ければ日替わりTOPになります。
『峰倉.NET』さんは、フェスタの中でもワンコーナー企画を作っていらっしゃいますので(会場限定のダウンロード素材等)、是非お立ち寄り下さいませ。QTカードの販売もあるそうですよ。

因に左の絵は、『2010年最遊記外伝カレンダー』特典シートの描き下ろしイラスト、の一部。最フェス会場でもこちらのカレンダーの販売がされますので(最リロのカレンダーは一迅社さんブースにて販売予定です)ゼヒ宜しくお願い致します。
by nitro_mine | 2009-10-26 19:29 | 最遊記フェスタ情報

デジカメついで。

最フェスで頂いた最初の企画書には「峰倉かずやの仕事場を再現」ってコーナーもあったんですけど、色々と無理なので最終的に「仕事道具の展示」というスタイルになりました。
で、私の実際の仕事場の一部を撮ってみた。
…でもあまりにオタ臭いので閉じる(笑)。下からどぞ。

仕事机のまわりには
by nitro_mine | 2009-10-25 17:31 | 近況日常趣味嗜好

最フェス以外の情報。

私があまり把握できていなかったのでご報告が遅れてしまいましたが、最遊記シリーズ書籍の連続刊行記念として書店様にて3大企画が実施されているそうです。
〔↓以下、転載致します〕

(1)携帯壁紙ダウンロード企画
期間中、アニメイトにて下記、最遊記関連書籍を1冊ご購入いただきましたお客様に、携帯壁紙ダウンロードカードを1枚プレゼント。携帯壁紙は全4種(『最遊記RELOAD』2点、『最遊記外伝』1点、『最遊記異聞』1点)です。どの壁紙が当たるか、ダウンロードしてからのお楽しみに。
期間:10/24~11/30
開催店舗:全国アニメイト各店(徳島店を除く)
対象商品:
●『最遊記』全9巻 ●『最遊記RELOAD』全10巻 ●『最遊記外伝』全4巻
●『salty-dog 』1~6 ●『最遊記RELOAD 複製原画集』
●『最遊人』 ●月刊コミックZERO-SUM 12月号
●ゼロサムWARD No.012(11/16発売)

(2)『salty-dog』発売記念企画
『salty-dog』6の発売を記念して、一部店舗を除く全国の三洋堂書店、精文館書店、明屋書店、福家書店、有隣堂、WonderGOO各店にて、購入者特典としてイラストカードを配布中です。※なくなり次第終了とさせて頂きます。ご了承ください。

(3)『最遊記RELOAD』発売記念企画
『最遊記RELOAD』第10巻の発売(10/29)を記念して、全国特約店にてメタリックブックマーカーを配布いたします。また、WaonderGOO各店にて購入者特典として、ポストカードを配布いたします。※なくなり次第終了とさせて頂きます。ご了承ください。


〔以上、転載終了〕
f0090822_16244543.jpg
余談ですが、塩犬6の描き下しの外伝イラストはだいぶ印刷の色味が変わってしまいました。画集の紙質がどうしても色が沈む紙なので、光の淡いイラストには不向きみたいです。あと、悟空画伯のお絵描き絵は、天蓬や特に金蝉が落ち武者みたくなっててヒドイなぁと我ながら思います(笑)。
by nitro_mine | 2009-10-25 16:30 | 仕事情報

物販の事+α

今、ウチの仕事場の玄関ホールはこうです。
f0090822_1248171.jpg
アシさん達が分かり易く整理してくれて助かりました…。これで本3種が会場に直接搬入して貰えなかったら、ダンボールを玄関の外に出すハメになる処でした。
ありがとう金沢さん(昔のバックギャモンも本は金沢印刷さんで作って頂いてたので、今回そこも忠実に再現しました・笑)。
f0090822_12492181.jpg
最フェス公式サイト内商品一覧には書いてありませんが、STUDIOバックギャモンでお買い物して頂いた場合、特製封筒にてお渡し致します〜。ポストカードをお買い上げの際には漏れなく写真右の長3封筒を、その他の商品をお買い上げの際には漏れなく左の角2封筒を。どちらもお買い上げの方には勿論両方お渡しします。
商品も配布物もすべてそれなりの数を用意はしましたが、万が一品切れしてしまったらスミマセン。ポストカード・缶バッヂ・名刺は、キャラクターごとに制作数を変えてあるので(現実的に考えて・笑)一応大丈夫かなとは思うのですが……。
なにせイチから自分で作るのは10年ぶりなので、勝手が思い出せない…。
by nitro_mine | 2009-10-25 12:47 | 最遊記フェスタ情報

本日3度目

f0090822_2044772.jpg
画集『Salty-dog』第6巻、本日発売です! 外伝の表紙なので、思い切ってメインカラーをピンクにしました。是非宜しくお願い致します。
コミックス『最遊記RELOAD』10巻は、最遊記フェスタ開催初日の29日発売になっております。こちらは最終巻らしく、ゴールドです。

『最フェス』の関連の記事は、カテゴリの「最遊記フェスタ情報」でまとめてありますので、遡ってご確認頂ければ幸いです。
by nitro_mine | 2009-10-24 20:52 | 仕事情報

『最フェス』物販ブースのご説明

昨夜、最遊記フェスタ公式サイトの方が更新されまして、物販の一覧が発表されましたので、それについてお知らせ致します。f0090822_1611160.jpg
こちらの写真は、峰倉が個人的に制作した、フェスタ販売用の100円ライターです。これ一度作ってみたかったんで超しあわせ。
事前発表の通り…峰倉は10年ぶりくらいに同人活動を3日間だけ解禁する運びとなりました。

ご存知の方も多いと思いますが、元々『最遊記シリーズ』や『久保時シリーズ』は峰倉の創作個人サークル『STUDIOバックギャモン』にて発表していた物でした。(よって、同人誌時代の絵を含めた初期画集のタイトルがBackgammonでした)
最遊記シリーズの原点でもあるSTUDIOバックギャモンが、会期3日間のみ復活…という、ひとつのイベント企画でございます。
…てか、この最フェスの企画段階の時から、ゼロサム担当氏に「STUDIOバックギャモン復活!とかやってよ」と言われてはいたのですが、まさか本当の事になるとは思っておらず、正式参加が決定するまで(それもほんの少し前に突然決まった)企画を何も考えていなくて頭真っ白になって、そこから地獄の日々がスタートしました(笑)。今は当然ながらすべての商品の制作が完了しておりますが、いや大変でした…。
STUDIOバックギャモンのすべての販売物は、公式サイト内のコチラ→STUDIOバックギャモン商品一覧にてご確認頂けます。
画像が多くて重いページになっちゃっててスミマセン(汗)

つい先日のサイン会の折もバックギャモンについての質問を沢山直接頂きましたので、詳細をここでお伝えします。
まず、昔バックギャモンで売っていた物の再販物はございません。…これはちょっと、諸事情により不可能となりました。事情は色々あるのですが、一番大きな事情は当時の原稿をほぼ全部紛失しているからというのがデカイです…(苦笑)。
次に、描き下ろしのイラスト及び漫画は一切ございません。…この条件で本を3冊も出そうという無謀な状況。書き下ろしは文章&小説のみとなっております。
「ぬり絵本」「小説本」はともかく、「プロット集」ってなんぞや、という感じでしょうが、そのまんまのプロットを掲載した本です。漫画になる前の状態のシナリオというか小説っぽい形状の物で、実際漫画になった時には削られた台詞やシーンもそのままの形で掲載してあります。超マニアックな一品ですが、漫画と見比べてみるとかなり面白いですよー。

元々STUDIOバックギャモンは、活動当時から「本よりグッズの品数が多い」という形態で活動していたので、そこも忠実に再現しました(笑)。値段も当時の「計算めんどいから全部100円均一」というスタイルを再現してます。
すべての商品のイラストは流用ですが、峰倉自身がすべて、再加工&デザインをイチからやり直した物をグッズにしております。
両面カラーのポストカードは、お好きな絵柄の物をお客さん自身に選んでいただけるように「どれでも3枚セットで100円」という販売形態にしました。……が、48種類という馬鹿みたいな数で作ってしまった為「ここまで多いと選ぶのも面倒だから全部まとめてくれ」という方の為に、48種全部入った『全部セット』もご用意させて頂きました。全部セットは(48種÷3枚=16セットなので)1600円になります。

また、バックギャモンでのお買い上げ500円ごとに1枚、最遊記キャラクターの『複製名刺』がプレゼントとなります。これは「キャラクターが名刺を持っていたら」と仮定して作ったひどくバカバカしい物ですが(笑)実物を手にするとちょっとワクワクする感じですよ(笑)。特に最高僧の名刺なんて、名刺ジャケンやったら絶対勝てますんで。裏には、各キャラのイラストがカラーで印刷されてます。会場では裏面の絵も見られるように掲示しておきます。全7種で、お好きなキャラの物をお選び頂けます(重複選択も可)。

お客様にどれほどの人数いらして頂けるのか、私にはさっぱり見当がつきませんが、もしも万が一、沢山のお客様にご来場頂けた場合、売り場が混雑する可能性もございます。なにせ商品数が多いので…。なので、ご来場をご予定の方は、コチラの商品一覧にてある程度の目処をつけておいて頂けると大変助かります。当日、いらっしゃったお客様全員に、この全商品見本の印刷されたフルカラーチラシも配布させて頂きます。

最遊記フェスタの物販コーナーでは、STUDIOバックギャモンとは別に、各企業様が別途公式グッズの販売もしております。一迅社、ムービックさん、コスパさんの計3社が参加で、どれも最フェスの為に作ったオリジナルグッズの販売となります。パンフレットとかTシャツ・パーカー、バッグやカレンダー等々、すごい色々ありますよー。
公式グッズの商品一覧は、公式サイト内の→コチラにてご確認頂けます。(全部の写真が載っているワケではないので、注意!!例えばコスパさんのクッションカバーは外伝キャラの物もあります)

…と、ここまで物販商品の事をつらつらと書きましたが、あくまでこのイベントの本分は原画展ですし、入場自体は無料ですので、まったくお金を使わずにすべての原画展示をお楽しみ頂けます。
いらして頂けるだけ、それだけで嬉しいのです。
…あ、こういう事あんま言っちゃダメなのかな…(笑)。
by nitro_mine | 2009-10-24 16:10 | 最遊記フェスタ情報