World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

閉店ガラガラ。(違…)

f0090822_10174485.jpgまたちょっとの間、地底に潜ります。
早めに陽の光を浴びられるよう頑張ります。
インフォブログはこまめに更新するですよ〜。
嗚呼…肩甲骨が痛いにゃあ。引っ越して来てから1年半近く、マッサージ屋さんに行ってません。店舗自体は近くに沢山あるんだけど、逆に何処を選んだら良いのか。

こちらに書くのが遅れましたが、OVA最遊記RELOAD-burial-公式サイトに色々情報追加されてます。
OVA第2巻『孫悟空の章』発売日が2007年9月28日発売予定/
OVA第3巻『悟浄&八戒の章』発売日が2007年12月28日発売予定
とそれぞれ決定しました。
またYahoo!動画にてOVAの特別映像、アニメイトTVにてOP映像配信etc、詳しくはコチラ→OVA最遊記RELOAD-burial-公式サイトにてご確認下さい。

劇団Axleさんの公演された舞台『最遊記』のDVD発売日&記念イベントが決定したそうです〜。詳しくは後日お伝えしますが、とりあえずご報告。
●アクサル第6回公演 『最遊記』 DVD[06年6月3日公演&未公開特典映像収録]
  【価格】¥5,800(税込) 【発売日】2007年6月24日(日)
●アクサル『最遊記』DVD発売記念イベント
  【日時】2007年6月24日(日) 14:00〜【会場】大阪・湊町リバープレイス
詳しくは→劇団Axle-Websiteにてご確認下さいませ。
by nitro_mine | 2007-04-30 00:00 | 仕事情報

ちょと出遅レタ。

f0090822_434994.jpg昨日はゼロサムさんの発売日でした。どうぞ宜しくです!
来月号の最リロは、本誌表紙です。そして、コミックス8巻の掛け替えカバーが描き下ろし付録でついてます〜。

そんなワケで『最遊記RELOAD』コミックス第8巻、5月25日発売です!!本当にお待たせして申し訳ない…(内容的にはお待たせしっぱなしなんだけども…)。例によって加筆修正満載で(汗)張り切ってますので(進行形!?)是非お宜しくお願い致します。

そして、同じく昨日28日から、一迅社オンラインショップにて限定販売の最遊記RELOADミニドラマCD『WISHES!!』が販売開始となりました〜。峰倉はジャケットとシナリオ書き下ろしてます。出演は三蔵一行&ガトヘイの6人組で、お馴染みキャストトークも収録です。ゼヒゼヒ。
そんなこんなでちょこまか情報追加→“nitro information blog”

ここしばらく、発売&告知ラッシュで宣伝ばっかりになってしまってました。近況は、えーと、……仕事してます。GW真っただ中、とゆーか「GW進行真っただ中」です。何が困るって、スケジュールが読み切れないのが困ります。普段もマトモに読めてないのに……。夏にひと月お休み頂くためのスケジュール調整もあるので、もうなんだかジワジワ恐怖の迫るホラー気分。カラー仕事が続くと気持ちが飽和状態になるので、意欲を増す為にPVや写真集を観なきゃいけないんだけども、観る時間よりそもそも買う時間がない…。
そんなカンジでここしばらく、自室のTVを点ける機会もなかったのですが……届いた最リロのOVA観る為、久々にDVDレコーダーに電源ON。
  …NACSさんの……「トップランナー」録りそびれ…てる…orz
(「orz」の意味を一ヶ月ぐらい前まで知らなかった私。友達のブログやアシさんからのメールで何度か見掛けたので、ウチの彼氏殿に「これって何?」と聞いたら哀れみを込めて微笑まれた……悪かったよ遅れた人間で。悔しいので一回使ってみようと思ってはいたが、そうか、こういう時に使うんだな……悲しいね)
まぁ再放送あるし、何故かコブクロの回だけは録れていたので(無意識?)良かったです…。

編集部宛に、感想のお手紙や、千羽鶴(!!)や健康祈願のお札(しかも「峰倉かずや」って名前の入ってる木製の立派なお札!)等々を送って下さった皆様、ありがとうございます。誕生日プレゼントも頂いてしまいました。大好きなお茶っぱやお煎餅に囲まれてどんだけ年寄りよってカンジですが、ホント嬉しいです、お気持ちだけでも。千羽鶴やお札は、病室に飾ってなんだか人気者っぽさをアピールさせて頂きます!!(誰に対してよ)
by nitro_mine | 2007-04-29 00:00 | 仕事情報

“WA執行部員”の皆様へ。

マリン・エンタテインメントさんのサイトにて、久保時ミニアルバム『Go the Limit』の特設ページも出来ました〜。そしてこちらもバナーキャンペーン開始です! 皆様のサイトにビシッと貼って頂いて、祭りの準備にご協力願います!!

今回は、でっかいバージョンのバナーと






ちっさいバージョンのバナーがあります。準備万端ですね〜(笑)
  



あ、因みに『一線を越える』のは身体の話じゃないですよ〜多分(笑)。ライブを見越して、『漫画キャラの一線を越える』という意味で…と、一応はそういう意味合いで(含みはしたけど・笑)、CD内で何かビックリするような事は起きません(汗)。期待されていたら申し訳ないので一応…(解説するぐらいなら付けなきゃいいのに…私)。
by nitro_mine | 2007-04-26 00:00 | 仕事情報

BOX仕様で。

f0090822_1723951.jpg
OVA第1巻(スペシャルエディション)の見本が届きました〜。密かに久保時アルバムのチラシも入ってたりします(笑)なんだか不思議コラボ。
このスペシャルエディション版に封入されているサントラには、録り下ろしの三蔵ソロボーカル曲も収録されているのですが、こちらも作曲がGARDENさん&作詞はお馴染み・こさかなおみさんで、渋カッコイイです!!そして関さんの歌声が本当に素敵…個人的には今迄の三蔵ボーカル曲の中で、これが一番「ああ三蔵だなぁ…」って思いました、何故か。
発売日・27日が迫って参りました。今からでもまだ間に合いますので、「おぉ忘れてた」って方は是非御予約下さい〜。
一応→【OVA最遊記RELOAD-burial-公式サイト】

今月28日発売のゼロサム、最リロのカラー描き下ろしはありません。漫画だけです。多分コミックス新刊の告知が出てます。
来月中旬発売のWARD、最遊記外伝もカラーページはありません。こちらもやっぱりコミックスの発売告知が出るかと。
出来る限りの事はやろう…と、そんな想いはいつも僕の前でカラカラ空回り(by長渕)。

ちょこちょこと情報追加しました。→“nitro information blog”
by nitro_mine | 2007-04-25 00:00 | 仕事情報

あるかな。

f0090822_1772876.jpgゼロサムオリジナルアンソロジー『arcana』vol,3、本日発売でございます。今回のテーマは「王子&姫」。しかし表紙の銀髪王子はフェイクでして(またかよ!)中身に私が描いているショートコミックには美王子は出て参りませんスミマセン。肩に喋るヤギを乗せた魔界の王子が出て来る『星ノ王子サマ』とゆー漫画描きました。…額に黒星があるだけで、サン=テグジュペリとは何ら関係ありません(←大好きですが。そういえば偶然、今日から銀座で「星の王子さま展」が開催ですとニュースでやってたなぁ)。
テーマに難色示しつつも(苦笑)意外と楽しく描いたので、他の作家さん方の作品のついでに是非チラリと見てやって下さい。
購入特典は、アニメイトさんととらのあなさんで店舗別の特典が付くそうです。
次号、第4号のarcanaは無理言ってお休みを頂いてしまいました。入院時期とどうしても被っちゃうので……。

同じく本日、OVA最遊記RELOAD-burial-OPテーママキシCD『Late-show』が発売となりました。前回の日記で超宣伝しましたが(笑)宜しくです!!
by nitro_mine | 2007-04-25 00:00 | 仕事情報

月が看ていた。

f0090822_5393461.jpg
↑4月25日発売のOVA最遊記RELOAD-burial-OPマキシCD『Late-show』!! 見本が届きました〜v 作詞を担当させて頂いているので思い入れもひとしおの1枚です。ジャケットの紙質とか無茶苦茶好みに作って頂けて嬉しいし、中身は勿論、GARDENさんの楽曲が素晴らしいです!! 是非お手に取って頂きたいです。
…できれば来月発売の“マイナス8”のEDマキシとセットで…(笑)。
このマキシには携帯サイト『峰倉かずや.NET』との連動企画で、購入者特典として特製Flashのダウンロードプレゼントがあります。詳しくはブックレットを御覧下さい。

そんな情報も含め、インフォメーション用ブログの方もちょこちょこと更新しています。以下、インフォブログに更新した情報をまとめて。
●OVA最遊記RELOAD-burial-第1巻発売間近、三蔵役・関俊彦さんからの動画メッセージ配信
●ゼロサムコミックアンソロジー『Arcana』vol,3 店舗別購入特典について
●アニメイトTVにて、マキシシングル「Late-show」&「Shiny moon」全曲視聴開始
●アニメイトTVにて「最遊記RELOAD GUNLOCKボーカルアルバム2」全ボーカル曲の視聴開始
●携帯サイト『アニうた革命』にて、マキシシングル「Late-show」&「Shiny moon」、「最遊記RELOAD GUNLOCKボーカルアルバム2」の全ボーカル曲の着うた(R)先行配信中。(その他、今迄の最遊記シリーズボーカルアルバム&イメージアルバム曲、及び一部久保時ボーカル曲も着うた(R)配信中)
●携帯サイト『BOYS倶楽部』にて、WA05ボーカル曲「泡沫」の着メロ配信中。マキシシングル「Late-show」&「Shiny moon」、「最遊記RELOAD GUNLOCKボーカルアルバム2」の全ボーカル曲の着うた(R)続々先行配信。(他、久保時ボーカル曲の着メロ&着うた配信中)
------------------等々。

詳しくはコチラ→nitro Information Blogにてご確認下さい〜。
by nitro_mine | 2007-04-22 00:00 | 仕事情報

Chara発売につき。

f0090822_5503048.jpg久保時のアレコレで情報解禁です。
ボーカルBESTアルバム『LOVE×ALL』に続き、オール新曲のミニアルバム
『Go the Limit』
が8月24日(あ、久保田の誕生日だ)に発売決定です〜。デュオ2曲にソロが1曲づつ、計4曲の新譜。作曲は勿論!!西岡和哉さんで、作詞は峰倉が担当させて頂いてます(つまりいつも通りです・笑)。ジャケットも描き下ろします。ラブオールがテニス用語で今回はボクシング。でもまた別の意味もあったり…して……。

因みに←の画像は、『LOVE×ALL』の告知ポスター。アルバム購入特典でもありますので是非ご予約を! 『Go the Limit』の告知ポスターも、デザイン見せて頂きましたがコレが無茶苦茶カッコイイんですよ!!!!デザイナーさんの力ってすげぇ…と感動しました。いずれここにUPしますね〜〜

それから、まだ情報解禁じゃないと思ったてたらすでに広告に“Live企画進行中”と打ってあって逆に私がビビったのですが(汗)。
………そんなカンジです、お楽しみに!! とだけ、今は(笑)。お待たせしましたホントに。

携帯サイト『峰倉かずや.NET』で5月1日から配信になるガチャカード第3弾も久保時です、画像のデザインがカッチョイイのでそちらもお楽しみに!!

Charaの漫画の方は、体調の都合上今はページ数を控えさせてもらっていて、進みが遅くて本当に申し訳ないし本人もだいぶ自分に対してイラだってますが。まだまだ全然これからです。一連の久保時祭りに背中を押される思いでがんばります。
次号のChara、WILD ADAPTERはセンターカラーでお届け致します。
by nitro_mine | 2007-04-22 00:00 | 仕事情報

ちょろりと宣伝。

f0090822_012043.jpg
↑アルバム『LOVE×ALL』描き下ろしジャケットの超一部(一部過ぎだ…)。
今月のCharaは21日発売です〜。“久保時サプライズ”の内の第2弾が今月号で告知解禁になりますので是非チェックをV さて何弾まで続くでしょう。応援宜しくお願い致します!!

一迅社オンラインショップにて、ネット限定販売の最遊記RELOADオリジナルミニドラマCD『WISHES!!』の告知が出ました〜。ジャケット全体絵出てます、今回ジャケ面のデザインまで込みでやらせて頂きました。ジャケットとショートドラマシナリオ書き下ろしで、今月28日より販売開始です。お楽しみにV

さて、あと一週間程続く追い込み。持つか私?持たないと…マズイ……。
by nitro_mine | 2007-04-15 00:00 | 仕事情報

主にボカンの話。

f0090822_940539.jpgゼロサムオリジナルアンソロジー『Arcana』vol,3の告知が出ました。詳しくは→コチラを御覧下さい。
…どうしてこう、執事とか王子とか、似つかわしくないテーマで表紙を頂くのだろうと頭を抱えてしまいましたが(担当編集の方が「意外性ですヨ!」と仰って下さいましたが・笑)なんかもう「スミマセン」て感じで……。でも宜しくお願い致します。

以下、個人的に飛びついておきたい話。
『ヤッターマン実写映画化決定』マジデスカ。三池監督ならありえる…というかもう観えた気さえしてしまうんですけど(笑)、これは色んな意味で気になる。
私は世代的にタイムボカンシリーズを幼少期にみっちり通って来ているのですが、その上で私はアニメそのもの以上に“山本正之氏”を敬愛しておりまして(シリーズを通して主題歌などを作って来られた方です。コミックソングを超越したコミックソングの金字塔)、勿論CDは取り揃えてございますし、中でも特に氏が手がけた『究極超人あ〜る』の名楽曲の数々は「この方はある意味日本の宝です!!」とひれ伏したくなる勢いでございます。(『飯田線のバラード』が最近カラオケに入っていて感動しました。歌えませんが。)
つまり、三悪の実写キャストが気になる以前に主題歌が気になります(笑)。
因にタイムボカンシリーズで、ビジュアル的には文句無しにヤッターマンが(全体通して)最高に可愛いのですが、内容的に一番好きだったのはオタスケマンです。子供心に、観ていて(時間移動が云々という以前にオタスケマンとオジャママンが同じ会社の社員同士という設定がもう萌えた・笑)ワクワクしたのを憶えてます。山本氏が声を演じたゲキガスキーの設定も萌えたし、主題歌も(OPEDともに)秀逸で、山本氏もライナーノーツで「あの“キラキラキラキラスタースター”は何年かに一度のフレーズ」と仰ってますし。
……あれ、結局山本正之氏の話で終わってしまった……。
by nitro_mine | 2007-04-11 00:00 | 近況日常趣味嗜好

カラー作画中。

f0090822_1257888.jpg向かって右は、買ってまだ数年目のコピックマーカー。
左は、もう10年以上使っている物。ニブの先っぽがもうこんなお姿に…。でもコレはコレで、細かい部分を塗るのにはとても便利なので、ニブを交換せずに愛用してたりします。
コピックさんはインク補充式なので、本体を買い替える必要はないのですが、インクの充填量で細かい濃淡の描き分けも出来るので、よく使う色は同色の物も何本かづつ揃えています。因みにコレは私が肌で使う2番目に濃い部分の色、E11。
※よくご質問を頂くので、私の(あくまで私の)コピックでの肌の仕上げ方を以下に。↓
このE11で最初にハッキリした影を塗り、更に濃い影にE04をちょこちょこ塗り重ね、それを一気に、肌の淡い部分の色・E51で上から溶かすようにボカして、全体を馴染ませます。その上からもう一度、E11で細かく陰影を足していって、最後にE21で濃淡を整えたら、肌の塗りは完成です。薄いE51で肌全体を塗る時も、一番明るい部分は塗らずに残しておきます。私がコピック作画に使う紙はBBケントなので、紙色自体がほのかなアイボリーですから、塗り残しが真っ白にはなりません。絵の雰囲気によっては「紙色が邪魔だな」って時もあるので、そういう時は全部塗り終わってからCGで紙色をトバします。それでもやっぱり、コピックにはBBケントが欠かせません(塗りながら紙の上でインク同士を馴染ませ易いので)。これはあくまで私の場合ですけど、「コピック使うの初めてでどうしていいか分からない」って方は参考になさってみて下さい。でもこの通りに塗ってみると、某峰倉さんのように非常にクドイ絵に仕上がる可能性大なのでお気をつけ下さい……。
by nitro_mine | 2007-04-09 00:00 | 近況日常趣味嗜好