World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

カテゴリ:最遊記フェスタ情報( 17 )

『最遊記FESTA 2017 -シリーズ大原画展-』概要まとめ

漫画原稿約400ページ。カラーイラスト原画110点。ラフ画400枚以上の、膨大な直筆原稿を一挙展示。
キャスト陣によるステージやトークショー、録り下し動画放映などのイベントも「最充」の2日間。
f0090822_12483907.jpg
【開催日】
2017年1月7日(土)・8日(日)

【会場】
幕張メッセ 国際展示場4〜5ホール(原画展の部・両日開催)/6ホール(ステージイベントの部・7日のみ)

【開催時間】
[原画展の部]7日→9時〜21時(最終入場は20時)/8日→10時〜17時(最終入場は16時)
[ステージイベントの部]※7日のみ 昼の部→開場12:00 開演13:00予定/夜の部→開場16:00 開演17:00予定

■「原画展の部」は7日・8日の両日開催、「ステージイベントの部(アニメキャスト陣によるステージ)」は7日のみの開催です。
■入場にはそれぞれにチケットが必要となります。
■「原画展の部」も7日・8日と日付ごとにチケットが必要となりますが、チケット1枚につきその日は何度でも会場への出入りが可能です(※出入りには半券が必要ですので無くさないようにして下さい)。
■物販へのご入場は、「原画展の部」のチケットが必要となります。(※ステージイベントのチケットのみでは原画展ブースに入場できません)
■コスプレでの入場は禁止となっております。
■原画展ブース内の展示物(原画展示等も)はすべて写真撮影OKです。展示ブース内ではご自由に撮影して下さい。ただし動画撮影・音声録音はNGです。また、ステージやキャストなど、人物の撮影・収録もNGとなっております。ご了承下さい。
■イベントにスタンド花を送っていただく場合は、以下の住所宛に1月6日(金)午後着でご送付いただけますと幸いです。
 〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ国際展示場4ホール「最遊記FESTA 2017」宛
原画展の部は、当日券の発行もございます。会場入り口にて当日券(1800円・税込)を販売致しますのでお気軽に足をお運び下さい。

すべての詳細はコチラ→『最遊記FESTA 2017』公式HPにてご確認下さい。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

峰倉です。
シリーズ20周年記念という事もあり、アニメや歌劇伝もフル参加でなんだか大事になってしまった今回の最フェス。
前回の最フェスに参加された方はご承知の事と思いますが、最フェスは今回も原画展示の点数が半端無いです。
正直イベント全部観て物販立ち寄ったら、原画をじっくり全部見て回る時間があまり取れないんじゃないかなと想定されますので、参加される方は何卒配分を考慮していらして下さいませ…。変な注文で申し訳ない。折角のお祭りなので出来る限り全部を楽しんで頂きたいのですが、皆様のお時間にも限りがあるかと思いますので。

今回、展示ブースに限りすべての展示物の写真撮影をOKとさせて頂きました。原画展としてはあまりない試みですので、記念に是非。
ただし、展示ブース内でもミニステージや映像放映がやってますので、音声や動画を撮影する事は全体NGとさせて頂きます。
また、キャストさんやお客さんや峰倉などの人物を撮影するのはNGなので何卒ご配慮下さい。
元気な限りは峰倉が、展示ブース内にたまに出没する予定ですので、見つけたらそっと捕獲して下さい。特にご利益はありません。

イベントにつきまして。
三蔵一行声優陣による7日のステージイベント、私は登壇しませぬが、朗読劇のシナリオ+αを担当させて頂きました。…個人的には面白いと思って書いたので温かい目で看てやって下さい。あとは三蔵一行キャスト陣に任せた()。
8日のミニステージ、最遊記歌劇伝さんがご用意下さったオムニバス映像作品ですが、私もつい先日拝見しました眼鏡曇るほど笑いました。最初に「映像作品作ります」と言われた時に「好き勝手やっちゃって下さい」とお伝えしたんですが本当に好き勝手やって下さってます。うら最というか、いつもの最遊記のおバカなミニドラマCDとかのノリ(の振り切れたヤツ)だと思って頂ければ。…ちょっと、あの、歌劇伝を知らない方が観たら歌劇伝って普段からこんなんなのかと誤解されるんじゃないかと不安になるくらい本気でくだらない(←凄い褒めてます)ので、皆さん覚悟して下さい。

物販につきまして。
一度の購入数に上限があるそうです。1会計につき各商品3個までご購入可能との事(スクエア缶バッジのみ10個)。何卒ご了承下さい。
今回のグッズは描き下ろし沢山頑張りました&原作グッズのデザインはフルで担当させて頂きました。少しでもお楽しみ頂ければ嬉しいです。
ご購入特典のミニ色紙はお買い上げ合計金額2000円ごとに1枚、ランダムでの配布となります。
今回スクエア缶バッジや特典色紙などランダムの物がございますが、原画展エリアの隅に「休憩スペース」を設けてありますので、お客様同士のトレーディング等にはそちらのスペースをご活用下さい。また、7日に限り原画展エリア内のミニステージ用スペースも座席が開放となっておりますので、そちらをご休憩・ご交流用に御利用頂く事が可能です。

最遊記に携わる沢山の方々が協力して下さる大規模イベントとなりました。
最遊記シリーズを愛して下さっている皆様に、少しでも楽しいお時間を過ごして頂ければ幸せです。

by nitro_mine | 2017-01-05 00:00 | 最遊記フェスタ情報

最遊記フェスタ商品、通販開始です。

一迅社オンラインショップにて、STUDIOバックギャモンの小冊子3冊セットが通信販売開始となりました。『最遊記フェスタ』にて会場販売された物ですが、混雑によりお買い求めになれなかった方が多かった事から、期間限定で一迅社さんのオンラインショップに置いて頂ける事になりました。あくまで同人誌なので、販売期間もかなり短いですし、3冊セットでの扱いとなってしまっておりますがご了承下さい。詳細はコチラから↓宜しくです。
【STUDIOバックギャモン 小冊子3冊セット(BGセット)】
これがラストの取り扱いです。二度と販売・再生産は行いません。

同じく一迅社オンラインショップにて、『最遊記フェスタ』一迅社ブースにて販売されていた特大複製原画も予約販売受付中です。高品質印刷で、大きさはB2(ゼロサム8冊分)、額縁付きだそうです〜。詳細はコチラ↓から宜しくです。
【SAIYUKI FESTA'09 高品質特大複製原画】
f0090822_141546100.jpg
フェスタのパンフに載せた写真の一部です。自分撮り…なんだぜ……
by nitro_mine | 2009-12-10 00:00 | 最遊記フェスタ情報

ちょっとだけ会場内・2

物販から逆流して、撮影ブース。ここでジープの写真を必死に撮る私。当然と言えば当然ですが、実物を目にするのはおそらくこれが最初で最後。
f0090822_3594036.jpg
た ぎ る …… !!
搬入を手伝って下さった赤帽のおじさま達までもが、皆揃ってしげしげとジープ見てました。男なら間違いなく惹かれるこの姿。いや女でも。
因に背景の、三蔵一行と砂漠の画像は私がデータ作りました。
f0090822_454248.jpg
仕事用のCD-Rとか資料見本とか、色々展示してあるブース。
f0090822_464759.jpg
イベントブース。サイン会とトークショーの舞台です。ちょう恥ずかしかった。
f0090822_413546.jpg
f0090822_482570.jpg
f0090822_4131659.jpg
ラフ画の展示ゾーン。必死にペタペタ展示して、見渡してみて、こんだけ自分の絵に囲まれるのってすごく気持ち悪いと思ったんですけど、お客様が一番沢山留まって一番喜んで頂けたブースだったらしい、と後から聞いてホッとしました。

さぁ、この先はようやく、カラーイラストと漫画原稿大量ゾーンだ〜
……と思ったら、ここで私がお仕事で呼び出されてしまったので、ここから先の肝心の原画展示ゾーン(しかもまだまだかなり道が長い…)がまったく撮影できませんでした…orz うーん、仕方ない。
一迅社のブログとかにこの先の写真もアップされたりしてますので、そちらで。
現場レポートすらロクに出来ない峰倉でした…。
by nitro_mine | 2009-11-04 04:21 | 最遊記フェスタ情報

ちょっとだけ会場内・1

会場内の写真は、ほとんど撮れずじまいでした。
閉場後、ちょっとだけデジカメ片手にフラフラ(目的はジープの資料写真撮影)。
ずっと物販ブースの壁の裏にいてチラシ折ったりしてたので、物販会場から逆流。
f0090822_3201245.jpg
STUDIOバックギャモンのブース。開場中はずっと戦場でした。
f0090822_324229.jpg
フェスタの為に作った、三蔵一行の横たわり布ポスター。…実はコレ、一枚一枚に英文が入ってまして。
 悟空「飯食ったか?」
 八戒「宿題は済ませましたか?」
 悟浄「歯ァ磨いたか?」
 三蔵「…また来月。」(←ブラストは来月からなので)
……という……つまりウチのスタッフはこれを『ドリフのポスター』と終止呼んでいたワケですが、有り難い事にお客様が途切れなかった為、英文にはまったく気付いてもらえなかったようです(笑)。いや、気付かれたとしても一体どこまでの世代に元ネタが分かるのか大層微妙なのですが…。ウチの仕事場ではアラサー世代にしか通用しなかった。
f0090822_3314242.jpg
同じく物販の、こちらは公式グッズの売り場。特にコスパさんのTシャツパーカー等のデザインが今迄の最遊記に無い感じですごく可愛いのです。ウチの売り子さん達、イベ2日目にはあまりの暑さで汗だくになってついに全員、目の前の公式グッズ売り場からコスパさんのTシャツを買って来て全員で着てました。
コスパさんのグッズもムービックさんのグッズも(ムービック商品のクリアファイルセットのイラストは、すべてこの商品の為に峰倉がデザイン組&再加工した物です)、それぞれの店舗やオンラインショップ等で今後もお求め頂けますので、物販がご利用になれなかった方は是非。

余談ですがこの時、峰倉は公式物販の方に『捲簾&天蓮クッションカバー』を求めてにじり寄って行ったのですが、なんとその商品だけがピンポイントで売り切れてました…。売り場のえらいひとに「その二人は勢いが違いますね〜」と言われて嬉しいやら哀しいやら。しかし後日、ちゃっかり頂いてしまいました原作者特権。
by nitro_mine | 2009-11-04 03:55 | 最遊記フェスタ情報

プライスレス。

フェスタで頂いたプレゼント。玄関ロビーに敷き詰められるほどに。
f0090822_1833172.jpg
お手紙も沢山たくさん頂きました。これからじっくりと拝見させて頂きます。ご来場頂いただけでも本当にありがたいのです。感謝感激。
…あ、脱ぎ捨てた私のスリッパが写っとる…(汗)
by nitro_mine | 2009-11-03 18:35 | 最遊記フェスタ情報

こころの花・2

こちらも頂き物のお花たち。本当に沢山のお心遣いを有り難うございました。
f0090822_1821417.jpg
f0090822_1822382.jpg
f0090822_18222394.jpg
f0090822_18224129.jpg
f0090822_1823166.jpg
f0090822_18233863.jpg

by nitro_mine | 2009-11-03 18:30 | 最遊記フェスタ情報

こころの花・1

フェスタに頂いた綺麗なお花たち。
会場のロビーに飾らせて頂いてたのですが、閉館後もロビーにお客様がいらっしゃったので現場での写真は断念し、仕事場にお送り頂いてから撮影しました。
f0090822_1812472.jpg
f0090822_1813169.jpg
f0090822_1813426.jpg
f0090822_1814529.jpg

by nitro_mine | 2009-11-03 18:20 | 最遊記フェスタ情報

うら最フェス。

諸事情によりネット環境が取れず、更にデジカメもほとんど使えなかったので、ブログの更新が途絶えてしまい申し訳ありませんでした。いや、ネット環境が万全だったとしても、更新できたかどうか…という状況でしたが…。

直前の日記でも書きましたが、峰倉は不甲斐ない事にフェスタ前々日に突然体調を崩しました…。持病の関係ではなく、ただ単純に寝不足と疲労で器官がやられただけなのですが、これが最悪で…。
イベント2日目まではまだ熱もあって頭がグラグラしていたし、3日目は咳のし過ぎで声が出なくなっていたので、サイン会やトークショーでお見苦しい処をお見せしてしまったかと思います。誠に申し訳ない…。(サイン会の時も、下向く度に鼻が垂れてくるのでズビズビすすり上げ続けていてみっともないったら…)

前日準備の段階で、会場で高熱を出して2度ほどブッ倒れ、スタッフの方に氷やタオルを買いに走って頂いてしまうという御迷惑もおかけしました。もう本当に申し訳なくて泣きそうで、なんとかしなきゃと思っても、起きているのが精一杯。

そんな中、以前からお世話になっているアニメイト池袋店の●木さんが、「すごく良く効く漢方を知っているので、吉祥寺まで買いに行ってきます!!」と風のごとくピューと消えて、本当に入手してきて下さいました。
一粒×千円もする(もちろんお代は払いましたぉ)幻の漢方薬----------病気の牛の胆嚢だか何かから作られている中国四千年の歴史的なアレでして、梱包からしてもうスゴイ。ピンポン玉サイズのカプセルが白い蝋で塗り固めてあって、中にデカイ粒がどーんと入っているのですが…粒というか、見た目は……牛の糞を練って丸めただけのようにも見えるような感じの……黒茶色のボソボソニチャッとした塊。
まずカプセルの外側の蝋を壊して開けた瞬間、ブワッとすごい匂いが。仁丹を大量に煮詰めたような……例えるなら、
おじいちゃん100人を凝縮した匂い。
説明書には手書きで「空腹時、二分の一、なめて溶かす」と書いてあります。
………なめる。
これを。
それはすごく勇気を要する。
駄目なら水で飲んでもいいとの事なので、とりあえずは口に入れてみる。舐める。
口の中いっぱいに広がるおじいちゃん100人
吐き出してはならない。生理的に込み上げて来る胃液と格闘し、気付けば呑み込んでしまいました……。
しばらくすると胃がほこほこして来て、何かが効いている感触。
翌日のイベント初日、二日目と、風邪が治ったわけではないですがダウンする事もなく、熱も徐々に引きはじめ、なんとか乗り切る事ができました。
イベント二日目にはバックギャモンの売り場リーダーであるA比奈嬢が疲労でダウンし、例の薬の残りを二人で半分こして飲む事にしました。ホテルで薬を前にして二人向かい合い。
A比奈「……これが……おじいちゃん100人……」
峰倉「半分にしたから、50人くらいかな…。まぁ、できる限り舐めて
口に入れて数秒の後、A比奈嬢が悶絶し始めたので手を叩いて喜ぶドSの峰倉。…まぁ、その後自分も悶絶したんですけど。

でも多分、この薬のおかげで3日間持ったと思います。「前日準備の先生の病状を見て、正直これはもう無理だと思ってました」と、たかの嬢も言ってましたし。
アニメイトの●木さん、大変お世話になりました!!
貴重な体験もさせて頂きました(笑)。
by nitro_mine | 2009-11-03 13:39 | 最遊記フェスタ情報

祭りの後のご報告。

最遊記フェスタ、無事終了致しました。
御来場頂いた皆様、本当に本当にありがとうございました!! お疲れさまでした!
私どころか主催側としても予想していた来場者数を大幅に越え、しかしそれによるトラブルなども生じ、御来場頂いた皆様に御迷惑もおかけ致しました。それでもスタッフの皆様一丸となって本当に頑張って下さって、更にお客様には沢山の暖かいお言葉をかけて頂いて、本当に嬉しかったです。読者の皆様に少しでも楽しんで頂けたのでしたらそれに勝る幸せはございません。
f0090822_1319531.jpg
あくまで「原画展」だったワケですが、私個人は開催中はイベントや物販ばかりに追われていて、原画展として本当に楽しんで頂けているのかが不安でたまりませんでした。サイン会はともかくトークショーって…。関さんもビデオレターで仰っておりましたが、昔から峰倉は人前に出る事が好きではなく、対談記事の写真ですらお断りさせて頂いておりました。(余程ビジュアルか話術にもエンターテインメント性がない限り作家が表に出る必要なんてまったくないと思っています)。
しかし企画段階でトークショーを提案した担当編集に「折角のお祭りなんだから、ちょっとはお客さんの前に顔出してお礼言わんと」と言い含められて渋々承諾したのですがあれのどこが「ちょっとご挨拶」なのかと詰め寄りたくなりました。
…その担当氏ですが、なんとフェスタ直前に突然担当を降板しやがりまして(爆笑)いやも~大騒ぎですた。よって、つい先日から最遊記の担当が以前と同じスギノ氏に一旦戻りました事をついでに御報告しておきます。…元サヤかよ、と(笑)。
それはさておき、サイン会もトークショーも沢山のお客様にお越し頂き、皆さん暖かい眼差しで見守って下さって、本当に助かりました(汗)。ありがとうございました。

お忙しい中駆けつけて下さったゲストの高河ゆん先生、歌劇伝の役者さん方に心からお礼を申し上げます。高河先生が「お友達」だなんてとんでもない!!尊敬する大先輩で作家としても女性としてもすべてにおいて憧れの人で本当に恐れ多いです…。沢山お気遣い頂いて、なんて凄い人なんだろうと改めて。きっと一生敵わない。
トークショーが始まる直前まで楽屋で唐橋氏と煙草片手に全然関係ないトークで盛り上がってしまっておりましたがとても個性的な魅力の方で、私の描くこれからの烏哭に非常に影響を与えて下さりそうです。RYOHEI氏は美人でカッコ良くて凄くしっかりなさっていて、なのに茶目っ気満載で包容力もあって、まさに観音。すごい。小野田君は、御一緒したのはステージ1回だけでしたが、なんというかもうプリンスでした。私が楽屋裏で、床に座り込んで汗だくで頭に白タオルでほっかむりしてチラシ折りしていた姿をプリンスに見られてしまい、王子を前にした下々の民の気持ちを思い知りました。

開催期間中、なかなか原画展の会場内には出られない状況で、実際に展示を御覧頂いているお客様の姿をほとんど拝見できていないので、原画展示の方のレポートは出来ないのですが…如何だったでしょうか。楽しんで頂けましたでしょうか。大量のラフ画は前日準備の半日ほどをかけて、峰倉組総出で展示しました。バックギャモンの販売だけでなく、現役峰倉組のスタッフにはパンフレットの寄せ書きイラストにはじまり様々なご助力を沢山沢山頂きました。前日合わせて丸四日間(正確にはその数日前から)、早朝から深夜まで皆で必死に頑張ってくれました。最後は身体もボロボロで汗だくで、物販で声が擦れても最後まで精一杯頑張ってくれました。本当にありがとう。そしてごめん(汗)。もう二度とこんな大規模な事に巻き込まないから許して下さい…。

私個人のお詫びとしましては、バックギャモンが…あんなに沢山のお客様にいらして頂けるなどとは夢にも思わず、長時間お並び頂いた上に売り切れが出てしまったり時間的制約ができてしまったりと、本当に申し訳ありませんでした。
お客様にも聞かれましたが、一応商品の生産数は出版社の方とも相談して、普段の最遊記関連の商品販売数からおおよその見込みを算出して頂いたものを基本にしておりました。よって、普段売れ行きの少ないキャラクター(…)の商品とその逆のキャラの生産数に当然の差があったのですが、我々の予想に反して大方のお客様に全キャラクター分け隔てなくご購入頂けた為、数名のキャラクターの商品がいち早く品切れしてしまったという状態でした。また、ライターには文字のみでイラストも入っていない事もあり、「喫煙者+αしかご購入頂けないであろう」という、これまた予想に反して本当に沢山のお客様にお求め頂いた事で、品切れを起こす結果となってしまい本当に申し訳ありませんでした。

…そんなわけで、混雑により物販をご利用頂けなかったお客様へのせめてものお詫びとして、今回の新刊3冊を一迅社オンラインショップにて委託販売させて頂く事が決定致しました。事情により、本のみでグッズはどうしても無理なのですが…ひとりでも多くのお客様の元にお届けできればと思います。販売開始となりましたらこちらでも必ずお知らせしますので、それまでしばしお待ち下さい。
余談ですが、バックギャモンでは予想外にも(スマン)悟浄単品の物をお求め頂く割合が多く、スタッフ一同ちょっとビックリ。サイン会の時も「悟浄が好きです」という方がかなり多く………どうした、何があったんだ悟浄。平田さんに報告したげよう。

-----------------以上、とりあえずの最フェス御報告でした。
御来場頂いた皆様、ありがとう。
スタッフの皆様、ありがとう。
そして、残念ながら今回いらっしゃる事が出来なかった方々も、いつも本当に応援ありがとうございます。
最遊記が続けていられるのも皆様のあっての事です。
今後少しでも楽しんで頂ける物を作ってゆけるように、誠心誠意頑張ります。
これからも宜しくお願い致します。

追記。
イベント内でようやく発表できました。
最遊記外伝、OVA化決定です。
お楽しみに。詳細は追って御報告致します。
よし、まだまだ外伝のお仕事が出来るぞ!!と私も嬉しいです。
by nitro_mine | 2009-11-03 13:19 | 最遊記フェスタ情報

※この記事は11月2日までTOPになります※

f0090822_2317981.jpgSAIYUKI FESTA´09
 -最遊記シリーズ大原画展-

開催会場:池袋サンシャインシティ
     文化会館4F Bホール
開催期間:2009年10月30日(金)~
     11月1日(日)
開催時間:10:00~18:30
     ※最終入場は18:00まで
入場料:無料(制限無し、出入り自由)
主催:株式会社一迅社


『最遊記&最遊記RELOAD&最遊記外伝』全巻から、漫画原稿450枚以上、カラー原稿130枚、ラフ画はなんと600点を越える膨大な原画展示会が実現!!
また会場内に設置されたイベントブース、アトラクションブース、物販ブースでは、サイン会やトークショー、写真撮影やオリジナル商品の販売が連日行われます。
詳しくは左下の「最フェス詳細」から!

最フェス詳細
by nitro_mine | 2009-11-02 00:00 | 最遊記フェスタ情報