World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

カテゴリ:近況日常趣味嗜好( 121 )

こうやって、息をしている。

ご無沙汰してしまいました、峰倉です。
突然の長期潜伏となってしまい、ご心配おかけして申し訳ありません。
色々と御報告しなければならない事もあったのですが、公にできない事情も多々あり…「なんてお伝えすればいいのかなぁ」とぐるぐるしているうちにこんなに日数がー(汗)。見かねたプライベートな友人から「生きてるかー?」とメールが来て「…あ、ヤベ」と我に返りました。
体調は、ちょっと崩し気味ではあるけど比較的元気です。ずっとバタバタお仕事してました。どれもこれも現在潜伏期間中なお仕事なので、表面に出てないのが我慢所ですが…。でも休載期間とは思えないくらい休んでません(何故だ…)

そんな中、とりあえずちょう嬉しかった事。
携帯サイト『峰倉.NET』の運営(フロンティアワークス)さんから、お届けものが。
f0090822_1251597.jpg
何やら綺麗な包みであります。中には可愛らしいバインダーが…
f0090822_1261415.jpg
!!!!!
f0090822_1263135.jpg
最遊記外伝の完結記念に、皆様から携帯サイトにお寄せ頂いた「感想文」でした。これまた凄い厚さ(熱さ)なんだぜ……文字ちっさ! なのに、この分量!! 中にはお一人でこの1ページ丸々ギッシリの感想を書き込んで下さってた方もいて、てゆうか「こんな文字数がメールフォームで送れるのか」とまずそこに驚いた(笑)
たくさんの「ありがとう」を頂いて、こちらこそ本当に本当にありがとう。
最終回の「逢えてよかった」という言葉は、とてもありきたりだけれど、自分が心から大事な人と別れる事になった時、一番強く思うだろうし一番伝えたい言葉だと思って選びました。
そして今回、たくさんの方から「この漫画に逢えてよかった」というお言葉を頂き、こんなに幸せな言葉は無いなぁと、改めて気付かされました。
ご感想を下さった皆様、このように素敵な冊子にして下さった運営様、ありがとうございました。

さて、明日28日は『最遊記シリーズ大原画展(仮)』の告知解禁日です。明日からちゃんと正式タイトルが出ます(笑)。今から1ケ月分を取り戻すべく連続更新しますので、何卒お付き合い下さい。
by nitro_mine | 2009-09-27 01:13 | 近況日常趣味嗜好

萌えの補填、これも仕事(マジすか)。

ネタバレ注意で宜しくです。
『20th Century LIVE TOUR 2008〜オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ』DVD、本日発売。届きました。観ました。やっぱり私はトニが好きで好きでしょーがないなァと思いました。ずっとニヨニヨしてんだもん自分キモチワルイ
ライブ部分は勿論だしコントてゆーかコント的演出もトニらしさ全開だしMCは井戸端だし(風呂でスッポンポンではしゃぐオッサン三人の話がもう可愛くてならないのだが!)で最高です。そして尺が長い!!(観始めたら長くてちょっと焦った程だ)いっぱいいっぱいにトニセンで、すげー満腹感のあるDVDでした。10年以上好きでいて良かったと思えます。トニ(というかV6)が出て来るまで、ジャニ系にはまったく興味湧かなかったもんなー。歌謡曲萌えばっかで。
特典DISCで「大人になると、子供になる」と言っていた30代三人組。凄く気持ちが分かる。カッコ付けるより愉しみたくなるんだ。よく考えたら同年代だしな。
フロアでハモリの練習をはじめた三人組のパノラマの一枚画に胸鷲掴み。あの距離感!!あの距離感なんだ理想はー!!(なんなのよ・笑)
「トニセンぶらり旅」ときめく。イノ萌えイノ萌えゆってますが、素の坂本君が超好きです。天然なんだもん、なんか…。サク兄の前での三人のユルいやり取りが、凄い理想。会話の空気、あーゆーの書きたいなぁ…と思う。「トニセン会議」が思ってたより長くてオイシクてビックリ。あーくそー可愛いなぁもーたまらん。
萌えって奴は、何処から来て何処へゆくのか。
……紙の上に行くんだろうな、私の場合。
特典CDは今から聴きます〜。コメンタリーは……(時計チラ見)仕事しながらかけよう……。
by nitro_mine | 2009-02-10 00:00 | 近況日常趣味嗜好

春の新色。

コピックスケッチ新色の先行販売セットを頂いてしまいました。Tooさんいつもありがとうございます!!(深々)有意義に活用できるよう頑張ります。
f0090822_13142574.jpg
『0000シリーズ』だー!! この辺の色は凄く助かります。特に愛用のCとWの00。峰倉の濃ゆい絵の一体何処にこの極淡色が必要かと思われるでしょうが、紙の上で濃い色をボカしたり馴染ませたりするのに必須なのです。
新色が出ると凄いワクワクする。……これが化粧品の話だったらちっとは女らしいんですけどね。コピックラヴ。春が愉しみー(←バリオスインク発売待ち)。
by nitro_mine | 2009-01-27 00:00 | 近況日常趣味嗜好

変わるもの、変わらないもの。

f0090822_2285916.jpg気付いてる方いるかしら。右の枠内の絵を描き変えました。なんか毎年地味に変わってますな。

お正月もとっくに終わりましたね。年末年始は作業してたり色んな事考えてたり、先々のお仕事の準備をして過ごしました。あと風邪ひいてた。てか、まだ咳は続いてます。年を越してついて来た…。
ウチの仕事場は四日から仕事はじめで、帰省していたアシさん達からお土産話を聞いたり、頂いたお土産菓子をもっふもふ食べてました(仕事は?)。道産子のT原嬢がいつも買ってきてくれるお土産の、『防風林』てのが旨くて好きです。

年始に旦那殿の実家の方にご挨拶に伺った折、小学生の甥っ子君に(「叔母さんは漫画家だ」って事が既に知られていて)キラキラとした眼差しで「絵を描いて下さい!」と紙を渡され、滝のような汗をかきました。好きな物を聞いたら「ポケモン」との答えに更に汗。ポケモンなんか叔母ちゃん描いた事ないんですよ……煙草吹かしたチンピラみたいな兄ちゃんばっかり描いてるんスよ……練習しとけば良かったなぁポケモン。絵を描いてて、あんなに手が震えた事は未だかつてない(笑)。

ココからお仕事の話。
既にゼロサム&REX編集長・杉野氏のブログで御覧になった方もいるでしょうが、今年から一迅社の峰倉担当編集者が替わりました。
「杉野さん」から「丸山さん」へ。
『最遊記』では、これで三人目の担当さんになりますね。長期連載漫画としては担当変更が少ない方かも。(徳間の「WA」担当の押尾姉さんとは、角川でのデビュー時からだから、もうかれこれ17年…!?)
杉野さんは「最遊記」5巻の辺りから、峰倉の担当をして下さってました。旧ビズだとラスト3話目からかな。もうとても長いお付き合いです。(とは言えゼロサムとREXの編集長だし一迅社の社長なのでお付き合いはまだ全然フツーに続きます・笑)…でもなんかやっぱり、寂しいものですね。担当さんと言うのは戦友みたいなものなので。
でも二人でいっぱい話し合って決めた事なので(アレなんか離婚会見みたいだ)杉野さんも私も、これからお互いの仕事に専念できる、より良い環境を築いてゆけたらと思います。貴方の車庫入れの下手さを忘れません。お互い頑張りましょう!
てかこれからも宜しく編集長(笑)。

新担当の丸山さんも、実は無印最遊記時代からよく知ってる方なのです。私のカラーイラストがまだ完全アナログだった頃、忙しい杉野さんに代わってウチまで原稿を取りに来て下さってたのが丸山さんでした。当時カラー枚数も多かったし、正直丸山さんが原稿取りに来てからカラー塗り出すような日々が続いていて、作業中の無駄話の相手をして貰ったり、ウチで朝ご飯食べたりしてました。私のいっこ下なのに杉野さんより態度デカイです。だからなんか…目新しいカンジは無い(笑)。
----------------嘘です。
心機一転、新しい風に吹かれて面白い物を作ってゆけたらいいなぁと思います。
まだお互いに手探り状態…引き継ぎする量が多くて(苦笑)。がんばるぞー。

『最遊記歌劇伝』サイトの総合トップページが、リニューアルされました。コチラ→『最遊記歌劇伝.com』派手で良いですね! 「峰倉.NET」会員限定チケット先行販売が8日の朝10時からだそうですので宜しくです。アニメイト先行販売が17日、一般販売は23日から。是非是非。
by nitro_mine | 2009-01-07 00:00 | 近況日常趣味嗜好

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。
f0090822_061513.jpg
……牛です。(そう言う事ではなくてだ。)
by nitro_mine | 2009-01-01 00:00 | 近況日常趣味嗜好

「いのち枯れるような想い」。

どうしてこういう、捻り過ぎない素敵な言葉が操れるのだろう…。
村下孝蔵氏の限定生産11枚組アルバム『哀愁浪漫』、発売されたらまた語りますとか言っておいて語ってませんでした。でもずーっと聴いてます。飽きる筈もない。溢れんばかりの想いを語っても多分ここでは重要がないというか(苦笑)、それ以前に若い方はあまり御存知ないのではないかと思ったり(私と同い年の友達もほとんど知らないし)。歌謡曲マニアの峰倉にとって、好きとかそういう次元ではなくもはや天上人。 天 上 人 で す よ(二回言った)。声も歌唱も最高級。楽曲も歌詞も素晴らしい。ギターテクなんか神の領域。今動画サイトでも観られたりしますが(ひとりベンチャーズ)……あれは神の所業です。「遊びですよ?」と控えめに仰る氏の微笑が眩しい。
本当に才能のあるひとは謙虚で、努力家で、そして魅力的だ。だから短命なのも仕方ないとすら思う。もっともっと聴きたかったけど、歌も詞もこうして遺る。私が死ぬまで聴き続けるであろう曲を沢山置いていって下さった方。
f0090822_5294942.jpg
写真は先日アシスタントのA比奈嬢が差し入れてくれた、牧場で作られた「アイスケーキ」。甘いものが苦手だけどアイスは大好きな私には至福の一品。皆でうまうまと食べました。記念日でもなんでもなかったけど、チョコプレートに名前まで入っていて、凄くすごく嬉しかった。元気をありがとう。
by nitro_mine | 2008-11-10 00:00 | 近況日常趣味嗜好

ニホンノミカタ。

担当さんとスケジュールの打ち合わせ中に手元でコレを落書きしていたら、「絵、上手いですね」と褒めてもらえたので、載せます(笑)。
f0090822_2451246.jpg
『矢島美容室』ですよ。峰倉は相変わらずとんねるさんが好きですよ。彼らは悪ふざけの天才だと思いますよ。
ストロベリーは皆の嫁です。PVのノリさんのセクシーさは異常。
「もっと落書き載せて下さい」というありがたいリクエスト頂きましたが、普段こんなんばっか描いてるんで多分誰にも喜ばれない。
……発売日、29日だった間違えた。
by nitro_mine | 2008-10-18 00:00 | 近況日常趣味嗜好

つながる、歌。

先日、アーティストの野見山正貴さんからお手紙とCDを頂きました。
最遊記シリーズの楽曲CDで、初期から最新に至るまでお仕事御一緒させて頂いている方で、御存知の方もいらっしゃると思います。
イメージアルバムでは『Freedom』『Looking for the world』『The way to paradise』『Shiny on light』『LET ME BE』『Fortuneteller』『snow crystal』『Wake up Heart!』『for me』等の作曲&ボーカルを手掛けて下さり、またキャラクターボーカル曲では三蔵の『GAME』『The Clouds Break.』『trigger』その他、数々の作曲を担当して下さいました。
最遊記の楽曲アルバムは、制作の方も含めとてもこだわりを持って手掛けていて、私も選曲の担当や、イメージアルバムの方ではブックレットコメントなどを書かせて頂いておりました。その中でも何度か野見山さんのお名前を上げさせて頂いたのを憶えています。
その野見山さんが、オリジナルのCDアルバムをリリースされたとの事で、わざわざお手紙を添えて送って下さいました。アルバム1枚まるっと野見山ワールド!! ムーディーな曲を中心に、野見山さん独特のパワーと情感のあるボーカルがたっぷり味わえる心地よいアルバムです。ライブ活動もされているので、詳しくはコチラ→野見山正貴オフィシャルHPを御覧下さい。
f0090822_35518.jpg
添えられたお手紙の内容はここではお話できませんが、とてもとても嬉しいお手紙でした。最遊記という漫画を通してお仕事御一緒できて、更にそれを「良かった」と言って頂けるというのは、逆にこちらが救われた気持ちになります。

偶然と言われればそれまでですが、いつも自分が凹んだり迷走したりしている時に、こうしてひょいっと心を支えてくれる手が何処からともなく差し伸べられます。そんな時、私は凄くすごく運のいい人間なんだと思い知らされます。恵まれているなぁ、と。頂いたアルバムの収録曲『And Somebody』が胸に染みました。
by nitro_mine | 2008-10-12 00:00 | 近況日常趣味嗜好

ヨマイゴト。

たまには普通に、ラクガキ絵を載せてみたりします。
f0090822_2333177.jpg
私の主人公達の中で、今現在もっとも互いの信頼が薄いコンビ(笑)。なんとなくマイブーム。仲間外れは可哀想なので斉藤も描いたらなんかポニョみたくなった…ポニョよく知らないけど。

ここ数年で色んな芸能人が語り出した事により市民権を得つつある(?)妖精らしき生物『小さいおっさん』ですが、私も5年以上前に見掛けました。その時は『小さいおっさん』もさほど有名ではなくて、周囲に「小人がいたんだよ〜」と言っても「漫画の描き過ぎでは…」と同情の眼差しを向けられただけでしたが(笑)。
仕事見本の造花を沢山ブチ込んだダンボールのフチから、顔を出してこちらを覗いてました。小さいおっさんが。すぐ隠れちゃったし、その後ダンボール逆さまにしても造花と埃しか入ってなかったんですけど。
……まぁ、漫画の描き過ぎなのかもしれません。
f0090822_23464582.jpg
ゼロサム全サのエコバッグの見本品が来ました。私のキャラと『エコ』があまりにも不似合いなので、苦し紛れに「せめて地球にぐらいは優しくしろよ!」という英文を入れてみました。こういう商品も、時代だなぁ。『エコ』と『クリーン』が世界の合い言葉になった今、私のような物書きは非常に肩身が狭いです。あ、勿論否定などはしません。『エコ』『クリーン』、正論過ぎてグウの音も出ないもの。いつまでキャラクターに煙草吸わせていられるのかなぁ。その関係もあって、実年齢をボカし気味にしているキャラもいますしね。

またしばらく、乱暴なスケジュールに突入しますので、潜ります。WARDの発売日(16日)に出てこられないかもしれないけど、漫画載ってます。表紙と、付録で下敷きがついてます。----------今度は、天蓬元帥です。宜しくお願い致します。
by nitro_mine | 2008-09-11 00:00 | 近況日常趣味嗜好

夜の食を食らふ民。

↓この間、みんなで夜食にした『猫の手パン』です。
f0090822_7474777.jpg
横にCABINと、更にK嬢の手で対比。でけぇ(笑)。肉球ごとに中身が違うので(チーズとかチョコとか)四人で分けて「いっせーの」で食べました。子供かー。愉しくも美味しかったです。

ところで、『日本語の乱れについてどう思うか』というどこぞのアンケートで、40代の男性が『「美味しい」を「ウマイ」と言う風潮が許せない。メディアの責任』と憤ってらっしゃいました。…「ウマい」は駄目なのか? 私の友人のラーメン屋店主は、『味の蘊蓄よりも一言「ウマイ!!」と言って貰えた時の方が嬉しい』と常日頃言っています。ビールとか、それに合う食べ物なんかは特に「美味しいビール」より「うまいビール」の方が魅力を感じるのも、私が「乱れた日本語の世代」だからなのでしょうかね。
逸脱し過ぎてさえいなければ、私は言葉なんて流動的な物として受け入れられるタイプです(自分もそうして使っているしね)。勿論、綺麗な日本語も後世に残してゆく事が大前提ですが。
同じアンケートで10代の女の子が『私のクラスメイトは「美味しい」を「クソうまい」と言います』と答えていましたがいくらなんでもそりゃ駄目だ。美味しそうじゃないもの(笑)。
物書きとして、言葉での表現という物を常に考えてはいるつもりですが、本当に難しくて面白い物だなぁと思います。「メディアの責任」を問われると、その隅っこの方にちっちゃく存在する自分としても耳の痛い話。

あんまり長く潜ってるのもアレなので、普通の日記書きました。お仕事方面については27日に出て来ます〜。それまでまた潜水。
by nitro_mine | 2008-08-20 00:00 | 近況日常趣味嗜好