World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

いいわけはもうたくさんだ。

すごい潜伏っぷりで申し訳ありませんでした…峰倉です。
このしばらくで風邪が2度目のぶり返しを見せたり、3度目のぶり返しを見せたりしておりました。ひとつ漫画を描き終えるごとに酷くなって返って来る風邪って何だ。アダプターまではなんとかふんばれましたが、最リロの時にはもう体力の限界でした……。ゼロサムも載ってます。載ってはいますが、ショート読み切りです。でも多分、本編描くより三蔵一行の出番は多くなった気が…(汗)。あ、コゼロサムの方も漫画載ります…くだらなすぎるのが。

f0090822_17551713.jpgとりあえず、Charaの最新号が発売されております。今回、WAを通してみた中でも意外と重要な回みたいです(と他人事のように言ってみる)。分岐点というか。私的には「あー、はじまっちゃったなー」という感じです。今だから言いますが、WAは現在進行中の章までが『第1部』です。次の『第2部』から色々と、始まります(やっと、と言うべきか)。とりあえず、未来を見据えつつ、今の章を描き切る事に専念したいと思います。

そして今月号のCharaにはドラマCD『帰ってきた!私立荒磯高等学校生徒会執行部』のアフレコレポート記事が掲載されてます。てか、CD自体が本日発売なんですけども…。内容とかボーカル曲のお話とか、そちらで書かせて頂いてるのであえてここでは書きませんが、少しでも執行部のドンチャンした雰囲気を感じて頂けたら幸いです。

今回CDのブックレットの絵はすべて描き下ろしですが、調子こいて沢山描きなぐってしまったカットをデザイナーさんがとっても可愛く使って下さいました。バックインレイの、皆が立ってる大地や校舎やお花や空はデザイナーさんが入れて下さった物です。WAとは180度違って面白いな~。私のコメントも「黒板に書いてあるー!!」となんだか感激しました。って、私がここでCDデザインの感想書いてどーする(笑)。
アフレコの時に、役者さん達にアンケート用紙が配られましてですね、ブックレットの例の『マニュフェスト』を収録の合間に書いて頂いてたのですが、直筆のインパクトが素晴らしい方とかいらっしゃいまして(特に相浦と室田・笑)是非直筆でお見せしたかったです。各マニュフェスト、役者さん個人のご意見なのか、役になりきってのご意見なのか(笑)その辺の境界も皆さんそれぞれ自由な感じ。

最近、ちゃむ書くの楽しい(何故今更!?)。WAの時はあんなに辛かったのに…。

あ、風邪はだいぶ収まった…と思います。咳だけがもう1月近く残ってるんで、大変鬱陶しいのですが。昨日取材を一緒に受けてきた声優さん達に、こんな咳風邪をうつしちゃなるまいと、それだけがヒヤヒヤものでした。〔長くなったので続く〕
by nitro_mine | 2008-12-25 00:00 | 仕事情報