World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

「いのち枯れるような想い」。

どうしてこういう、捻り過ぎない素敵な言葉が操れるのだろう…。
村下孝蔵氏の限定生産11枚組アルバム『哀愁浪漫』、発売されたらまた語りますとか言っておいて語ってませんでした。でもずーっと聴いてます。飽きる筈もない。溢れんばかりの想いを語っても多分ここでは重要がないというか(苦笑)、それ以前に若い方はあまり御存知ないのではないかと思ったり(私と同い年の友達もほとんど知らないし)。歌謡曲マニアの峰倉にとって、好きとかそういう次元ではなくもはや天上人。 天 上 人 で す よ(二回言った)。声も歌唱も最高級。楽曲も歌詞も素晴らしい。ギターテクなんか神の領域。今動画サイトでも観られたりしますが(ひとりベンチャーズ)……あれは神の所業です。「遊びですよ?」と控えめに仰る氏の微笑が眩しい。
本当に才能のあるひとは謙虚で、努力家で、そして魅力的だ。だから短命なのも仕方ないとすら思う。もっともっと聴きたかったけど、歌も詞もこうして遺る。私が死ぬまで聴き続けるであろう曲を沢山置いていって下さった方。
f0090822_5294942.jpg
写真は先日アシスタントのA比奈嬢が差し入れてくれた、牧場で作られた「アイスケーキ」。甘いものが苦手だけどアイスは大好きな私には至福の一品。皆でうまうまと食べました。記念日でもなんでもなかったけど、チョコプレートに名前まで入っていて、凄くすごく嬉しかった。元気をありがとう。
by nitro_mine | 2008-11-10 00:00 | 近況日常趣味嗜好