World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

ゼロサムさん出ました。

f0090822_322027.jpg大判のカラーは沢山描いたのに漫画で力尽きてしまっちゃあ本末転倒。なんで生きてんの私。OVA発売にちなんで埋葬編の読み切りですが、埋葬編は(自分の中では)ひとつのシリーズとしてまとめられた気がしているので、改めて読み切りを描くとなったら悩んでしまいました。
だから扉のカラー描いた時にはまだ内容決まってなくてサブタイが『プチburial』ってあんまりだろそりゃと自分ツッコミ。言い方変かもしれませんが、埋葬編で二次創作を作るような気持ちで描きました。
色々あって、本編からふた月も開いてしまって申し訳ないのですが、長期に渡ったヘイゼル編もそろそろ佳境という事で、私的に物語やテーマを頭の中でいっぺん整理する時間を頂いた感じもします。相変わらずの見切り発車で先の展開ほとんど考えず描いてしまうのが悪い癖なので(旧最遊記の1巻からずっとこうだ。きっともう治らない…)、ここまで長いシリーズだとやっぱり収拾も大変なのだなと16年漫画描いてきて今更痛感してます(遅いにも程がネ)。
↑本誌のカラー扉の印刷がだいぶ薄くてびっくり。原画はこんなカンジです。
本誌のカラーだけじゃなく、一度に沢山四人組の絵を描いたので、頭の中では三蔵一行が「なんでこんなに何度も着替えて撮影しなきゃなんねーんだよ!!」と半ギレしていました。一番最後の方に描いた2枚組テレカの絵なんて、昔着せた事のあるスーツを引っ張り出して着せたりしました。何年も前の物なので「誰か一人ぐらい少し太ってサイズ合わなくなってりゃ面白ぇのに、イヒヒ」とか思いながら描いてました。……疲れてたんですねぇ私……。
by nitro_mine | 2007-03-29 00:00 | 仕事情報