World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

2月22日は『猫の日』という事で。

猫に関する話題をひとつ。(猫派スギノ氏のブログに呼応する形で・笑)

とある漫画の締め切り直後、アシさん達と全員徹夜明けのヘロヘロ状態で
ご飯を食べに行きました。その後、駅前に出来た『ねこカフェ』と称される、
猫が沢山放し飼いになっているお店に行こうとアシさん達が言っていたので、
(ウチの仕事場は圧倒的に猫派が多いのです。両担当氏も猫飼われてますし)
社会勉強のつもりで皆について行きました。私の人生にあまり接点のなかっ
た、猫という生き物を理解するチャンスかもしれない!と。

------------ワタクシ峰倉、生まれついての犬好き人間でございます。
まだ幼稚園に上がる前、工場で飼っていた犬に突進して行き、肩を噛まれて
救急車で運ばれ、包帯巻かれて戻って来た直後に同じ犬に再び「わーい」と
突進して行って親にハタかれた程の犬バカです。
小学校の頃からは実家でも犬を飼っていたので、もう刷り込まれています。
でも基本的に、生物全般……鳥も爬虫類も昆虫も、結構なんでも好きですよ。
ただ犬がスコンと飛び抜けて好きなだけで!!あの骨張った身体、動き、豊かな
表情、忠誠心、愛嬌と凶暴性の共存、ゆるい口元、厚みのある尻ああ可愛い。

お店の中には、綺麗で聡明そうな猫さんが沢山いらっしゃいました。予想に
反して店内は漫画喫茶のようになっており、同人誌のような物まで置いて
あってちょっとビックリ。ざっと見少女漫画少年漫画、マニア誌系まで結構な
品揃えで、お客さん達は漫画を読みつつ猫さんを愛でていらっしゃいました。
…ただ、ゼロサムコミックスもかなり豊富に揃えてあったのですが
私の漫画だけが一冊も置かれていないというこの寂しい現実(笑)。
「犬派がバレてるのか!?ああきっとそうに違いない!!」と自分を慰め(泣)、
お店の隅に鎮座していた最新式のマッサージチェアに寂しく身体を委ねて
いる私を、足元から一匹の猫さんがジーーーーッと見上げておりました。
これが猫さん特有の、突き放した優しさかもしれぬ…。
犬は人が疲れてたり落ち込んでたりすると飛び込んで来て、顔中舐め回す
ぐらいの激しい愛情表現を見せるので(猫派の方はソレが嫌だとか。犬派の
人間は「やめろよ〜うっとうしいなぁ」とか言いつつ嬉しいものなのだが)、
わんことにゃんこは本当に対照的だなぁと感心しながら観察しておりました。
動きもしなやか、触っても犬みたいに筋肉質じゃあない。気高く優雅なので、
下々の人間(そんな気にさせる)としてはやや近寄り難い…。

「犬にちょっと意地悪してみて、哀しい顔や困った顔をさせてから可愛がると
途端に大喜びする、それを見るのが好きだ」と公言する犬派の私とアシT嬢は、
ウチのアシさん達に言わせれば「ドSだから」だそうだ(笑)。
じゃあ猫派の君らはドMって事で、いいね?
f0090822_4165153.jpg
………あれ、結局犬の話じゃない。
by nitro_mine | 2007-02-22 00:00 | 近況日常趣味嗜好