World is 峰-mine-

nitroblog.exblog.jp

ガタケットのこととか。

お久しぶりです、峰倉かずおです。
…リアルに打ち間違えました、かずやです。「や」と「お」はキーが隣同士なのでたまにやります。希少なカナ打ち人間です。身の回りには杉野さんしか同志がおりません。
一ヶ月ほど空けてしまいました…。色々やっておりました。そして急性腸炎になりました。なんかもう、色んな免疫力が落ちてる気がするんだ…。以前と同じ消化器科に行ったらお医者さんに「この間はノロでしたよね?」と言われて恥ずかしかった。油汗の出るような痛みはなくなりましたが、もう数週間すこぶる腹下りっぱなし。それならそれでちょっとか痩せれ。

f0090822_1313847.jpg11月23日、新潟の即売会ガタケットさんにお邪魔させて頂きました。イベント内で高河ゆん先生の原画展及びトークショーが開催されるという事で、これは『最遊記フェスタ』で高河さんにトークショーに参加して頂いた恩義を返すチャンス!という極めて個人的な事情により、トークイベントにちらっと御一緒させて頂きました。高河さんファンのお客様方には、ホントお邪魔でスミマセンした…。

高河さんにコバンザメさせて頂いただけなのに、ガタケット主催の皆様、関係者の皆様から大変良くして頂いて、美味しい物も食べさせて頂いて(子供か)、有り難くも恐れ多かったです。夜が耽るまで酒飲みながらガタケ代表・坂田氏の、この業界と新潟に対する熱い想いを伺って、すげーファンになりました。なんと言うか、漢だ!と。カッコイイっす。心から応援させて頂きます。あとポッポ焼き旨かったっス。

高河先生とは初めてお泊まり! 同室にて寝食お供させて頂きやした。…峰倉はホントに作家さんとのお付き合いが乏しい人間なので、あんな風に同業の方と仕事(漫画)のお話させて頂く事は極めて稀でして、すごく新鮮で勉強になりました。てゆか大先輩なので、お聞きしたい事は沢山たくさんあったのに、もうお布団並んでしまったら緊張しちゃってお前は初夜を迎えた生娘かと(以下自粛)…また何かの機会に御一緒させて頂ければ幸いです。

私も母方の親戚が新潟で、小学校の頃夏休みをまるっと新潟で過ごした事があります。初めてアブに刺されたのも、初めて満天の星空(ミルキーウェイ)を見たのも、夜に外の便所に出た時小熊に遭遇して人生最大の恐怖を味わったのも、窓一面の蛾や昆虫と毎晩バトルを繰り広げたのも新潟でした。都会っ子と馬鹿にされたくなくて必死に抗ったサバイバルな記憶しかなく、「新潟は恐ろしい所だ」という刷り込みが残っていたのですが、大人になってから行ったら全然よい所でした(いや、私の記憶の土地が相当田舎だったみたいなのですが)。
温泉もちょう気持ち良かったです。
by nitro_mine | 2009-12-09 00:00 | 近況日常趣味嗜好